Skip to main content

シェーンブルン宮殿管弦楽団

期間は4月1日~10月31日までと、12月24日~1月1日までとなります。

シェーンブルン宮殿管弦楽団は、非常にプロフェッショナルで伝統的な、国際的に人気も高いウィーン室内管弦楽団であり、1997年の創立以来、大きな成功を収めてまいりました。本管弦楽団は、ウィーンのすべての最も重要な管弦楽団で活躍する著名な音楽家たちで構成されています。

管弦楽団のメンバーは若く、献身的で、芸術的に大変優れた音楽家たちです。彼らはすべて、これまでにオーストリアの様々な管弦楽団や有名なコンサートホールで演奏した経験を持ち、国際的に有名な音楽院や大学で教育や訓練を受けてきています。シェーンブルン宮殿管弦楽団には、歌手と共同作業を遂げてきた長い伝統があります。

 

高い音楽レベルに加えて、本管弦楽団は統一された音楽性、魅力的なステージにおける存在感、そして非常にプロフェッショナルな演奏的ビジュアルでも知られています。シェーンブルン宮殿オランジェリーでの定期的なコンサートに加えて、本管弦楽団はオーストリアの非常に重要なアンバサダーとなり、日本、クロアチア、ドイツ、スウェーデン、チェコ共和国、デンマークなどの国々で多くの国際的な成功を収めています。

 

管弦楽団のレパートリーは、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、ヨハン・シュトラウス、およびその時代におけるその他の作曲家の作品を中心に演奏しています。シェーンブルン宮殿管弦楽団は、演奏する曲のウィーンスタイルによる独自の演奏を非常に重視しており、ウィーンの古典的な作曲家の作品やウィーンの音楽を、繊細で個性的なタッチによって独特な表現で演奏することに優れており、常に「ウィーン」の響きを加味してお客様にご披露しているのです。 

 

シェーンブルン宮殿アンサンブル

期間は、11月1日~12月23日と、1月2日~3月31日までのとなります。

Partner